Vision, Values,principle -2010

Vision 長期目標

 

→  世界最先端を行くフィルターメーカー目指す

  ・ 濾過業界のリーダーをめざし、世界中の人々からの称賛を得るグローバルな企業になる。

  ・ お客様から優先的に選択されるパートナーとなる。

  ・ 世界最先端の濾過技術および製品を開発する。

  ・ 優れた品質によってお客様の信頼を得る。

  ・ 常に社員は謙虚、勤勉、慎重を基本とし界中の同業者やお客様の尊重を得る。

 

 

→  継続的な自己啓発と努力を通じて、全社員の知恵で社会に貢献する

お客様は勿論、社員及びその家族、関連企業、業務のある国や地域などに貢献する。

お客様に革新的な技術、サポート、サービス、価値を提供する。

社員に豊かな福利厚生を提供し、家族に幸せな生活をサーポートする。

サプライヤー、代理店、その他のパートナーへの価値を高める。

社会的責任を果たし、国や地域、コミュニティー経済、文化、環境改善に力を尽くす。

 

 

→  fairな「企業家族」を作り、環境及び心を浄化する

  ・ 自己啓発型のチームをめざし、継続的な啓発活動で社員の能力や資質をアップさせる。

  ・ お互いに信頼できる「企業家族」をめざし、優れた才能ややる気に溢れた社員を育ち、多様の才能や価値を発揮させる。

     ※「企業家族」とは、家族的信頼関係を持ち情報を共有し活動する企業集団

  ・ 優れた技術者、営業マン、管理者を育む。

  ・ 周囲の人を成功させることは我々の「vision」でもあり「value」でもあり、同僚を指導し応援し、一丸となって成功の道に目指す。

  ・ 社員は株主として、会社一丸となり、努力して責任を取って成功をともに享受する。

 

 

Values 価値観 principle 原則

 

→  辛抱強く努力を続ける。

  ・ 情熱を持ってあきらめないのは大切であり、理想を持って不断の努力を続ける。

  ・ 自己を信じ誰にも負けない努力をすれば、アイディアやインスピレーションが浮び、必ず報われる。

  ・ 自分の力や知恵を活かして自己努力で問題を解決する。

  ・ 謙遜の気持ちを常に持ち続ける。

  ・ 常に自己反省を行い、心を浄化させ、品格を向上させ、真心と善良を持ち続ける。     

 

→  異文化への勉強

   積極的に異文化を学ぶことこそCOBETTER継続的な成長を可能にする。CBETTERは世界の先進国や優秀企業の

 技術や成功経験、理念を取入れ、生産活動や経営に活用し、独自の競争力を向上させる。社員の海外研修を通して、

 豊かな海外経験を国内の全員に伝える。

 ►特に日本企業の経営方式や日本人の考え方を勉強する。

   ·  生産活動、技術改善、サービス等、さまざまな活動にトヨタ生産方式(TPS)を導入する。

   ·  看板方式・Just In Time・作業平準化

   ·  稲盛和夫の思想

 アメリカ企業の戦略企画、資源整合および市場開拓力を学ぶ。

   ·  GEのSix Sigma管理システム

 

 

→ 行動力&伝承、誠意&忠誠

  ・ 上司はビジョンや価値観を実践することで社員の模範として行動し、自分の理解や精神、愛をすべての社員に伝える。

  ・ 会社を「企業家族」として愛して守る。

   マーケット、情報、技術を分けて管理し、構造のセキュリティを図る。

   各部門の責任者が常に会社のリスクに関心を持って評価し、早急に対応できるように行動する。経営者を含めすべての社員が会社資産の保護に責任と自覚持ち、会社のイメージや技術、知的財産、管理方式などの見えない資産を守り、会社の機密事項を第三者に漏らさない。

 

 

→  生活・健康をよく管理する

   健康はすべての基で、生活の意義や幸せの源である。積極的に社員の健康管理を行い、健康的な社会生活を増進する。健康保持を行い生活の質を向上し、事業の成功を促す。

 

→  協力して素晴らしい未来へ

  ・ グローバルなパートナと協力しながら、お互いに価値や成功をもたらす。幅広い協力関係を通じて、ビジネス、技術さらには文化の発展を共に育む。それはCOBETTERの「vision」の一つでもある。

  ・ 業界のベストチームを目指す。チームの最高成績の実現は個人の成功が基礎となり、優先される。そして、目標、主要タスク、権限は全てチームで決定する。

  ・ 会社の未来のリーダーを育成する。リーダーとなりうる人材は、会社が考える価値観と自らの思考と行動が一致する人材である。

  

周りのパートナや下の人に成功をもたらすことに力を尽くす。それこそ、自分自身がもっと大きな成功を得られる。それは COBETTERの「vision」でもあり「value」でもある。 

 

→  お客様の成功の為に、革新し改善する

   継続的な価値や優位性を図り、お客様と協力して成功に繋げる。

   それを実現する為に:

  ・ 優れた品質やコストメリットのある新製品や新技術、新サービスを提供する。

  ・ お客様の課題解決に努め、解決に向けてサポートする。

     「全員改善」を提唱し、全社員独自の知恵を発揮させ効率を向上させ、製品・サービス・技術の改善に努め、お客様の成功を図る。

 

→  継続的に価値のある投資をする

  基本的な支出および車や住宅の購入の他、COBETTERは出来るだけ多くの資金を社会価値や経済価値のある「未来型」の項目に投資する。例えば、社員教育、読書会、8023クラブなど非営利的な項目である。それを通じて、会社の利益を一層大きいな価値を実現し、社員の良い未来を創造する。

  人間の存在価値は給料の実現、車や住宅の購入など目の前の目標の実現に止まるべからず、情熱を持って創造力を発揮し、資金を効率的に利用して価値ある未来型の項目を開発し、実現。会社の進歩を推進すると共に社員の個人価値を実現する。